PREV | PAGE-SELECT | NEXT

TOP > 岡山県 > えびめし(いんでいら倉田@岡山県岡山市)

えびめし(いんでいら倉田@岡山県岡山市)

えびめし」。
岡山県岡山市にそういう名のご当地グルメがあることを、最近知りました。
「えびがふんだんに入ったちらし寿司?」「えびが入った釜飯?」などと想像を巡らせていたのですが、実際にインターネットで調べたところ、想像とは全く違う料理に行きつきました。

そんな衝撃の出会いから程なくして岡山に行く機会に恵まれたので、えびめしの名店「いんでいら倉田」へ。

いんでいら倉田

国道2号線バイパスから程近い幹線道路にあるため、車だと用意に辿りつくことができます。
2階だての建物の2階部分が店になっています。
喫茶店のような雰囲気です。

いんでいら倉田はえびめしだけでなく、岡山名物のデミかつ丼も扱っています。
デミかつ丼は別の機会に紹介するとして、今回はえびめしを注文。

えびめし

こちらがえびめしです。
えびめしの正体は、ご飯にえびなどの具材を入れ、炒めてソース味に仕上げたピラフのような料理なのです。

食べてみると、意外とスパイシーな味付け。
ドミグラスソースがベースだと聞きますが、このスパイシーさは何でしょう。
なかなかクセになる味です。

主役であるえび。
プリプリとした小ぶりのえびがコロコロと入っており、美味しいですね。

なかなか謎の多いグルメ、えびめしですが、発祥は東京都渋谷区と言われています。
渋谷のカレー店「いんでいら」にて生み出されたえびめし。
暖簾分けして岡山に出店したところ、瞬く間に人気メニューになったそうです。
現在では多くの店で提供されている他、冷凍食品、スーパーの惣菜としても親しまれています。

各種情報
食べログ : 店舗情報、口コミはこちらからチェック!

 

県別対抗!中国・四国ご当地&B級グルメ

価格:880円
(2013/11/8 21:27時点)
感想(1件)

| 岡山県 | 21:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://49memory.blog.fc2.com/tb.php/96-1c9ecd80

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT