PREV | PAGE-SELECT | NEXT

苗名滝(新潟県妙高市)

当ブログでもたびたび紹介している日本の滝100選ですが、迫力と言う点においては、今回紹介する苗名滝は全国でも屈指だと思います。
滝壺近くまで行けること、水量が豊富であることがこの滝の大きな魅力であり、迫力のもとでもあります。

滝自体は長野県との県境を成す関川の本流にかかっていますが、アプローチは新潟県側から。
妙高杉ノ原スキー場方面に進み、案内にしたがっていくと駐車場があります。

駐車場からは川沿いの遊歩道を進んでいきます。

巨大な砂防ダム 

いきなり巨大な砂防ダムがお出迎え。
写真奥にあるらせん状になった階段を使って越えていきます。
滝も素晴らしいですが、この砂防ダムもなかなかの迫力ですよ。

苗名滝

比較的歩きやすい遊歩道を15分程進むと、滝に着きます。
真っ直ぐに落ちる正統派の滝。
落差は55mと、100選の滝の中では平均的ですが、水量が多いからか滝が大きく見えます。
滝を縁取る柱状節理も見ごたえがありますね。

苗名滝

岩の間を注意深く抜けていくと、滝壺まで到達することができます。
ここから見上げる滝は凄まじい迫力。
水飛沫はもちろん物凄い風圧を体感することができます。

増水時の苗名滝

雨が降った後などに行くと、水量が凄まじいことになっていますよ。
増水時の苗名滝は、全国でも屈指の迫力だと思います。

各種情報
妙高市観光協会 : 妙高市は苗名滝の他にも魅力がたくさん!

 

日本の滝(2) [ 北中康文 ]

価格:4,410円
(2013/7/25 23:42時点)
感想(9件)

| 新潟県 | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://49memory.blog.fc2.com/tb.php/46-69ef585f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT