PREV | PAGE-SELECT | NEXT

TOP > 千葉県 > 粟又の滝(千葉県大多喜町)

粟又の滝(千葉県大多喜町)

房総半島と言えば、九十九里浜やおせんころがしなど、美しい海岸が有名ですが、山にも素晴らしい景勝地があります。
半島の内陸部、養老川によって形成された養老渓谷は、新緑、紅葉の時期には多くの観光客が訪れます。
中でも粟又の滝は、房総最大の滝として、高い人気を誇ります。

県道178号線沿いの駐車場に車を停め、遊歩道を下っていくと、粟又の滝が姿を現します。

粟又の滝

豪快さというよりも美しさ、繊細さを兼ね備えた滝です。
落差は30mと普通ですが、長さが100mもあります。
滑り台のように見えますが、実際に夏は滑って遊んでいる観光客もいるそうです。
また、滝壺が広いので、そこでも遊ぶことができます。

暑い夏。
海水浴も良いですが、滝で川遊びも良いかも知れませんね。

各種情報
養老渓谷観光協会 : 養老渓谷は粟又の滝以外も魅力いっぱい。

 

るるぶ千葉房総(’13)

価格:840円
(2013/7/15 16:16時点)
感想(2件)

| 千葉県 | 16:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://49memory.blog.fc2.com/tb.php/37-c95a4ac9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT