PREV | PAGE-SELECT | NEXT

TOP > 滋賀県 > マキノ高原のメタセコイア並木で感動のドライブを!(滋賀県高島市)

マキノ高原のメタセコイア並木で感動のドライブを!(滋賀県高島市)

滋賀県北部の隠れたドライブルート、メタセコイア並木


滋賀県の北部、福井県との県境に近い高島市マキノ高原に、近年旅行者やライダーから注目を浴びている道があります。

メタセコイヤ並木

それがこちら、マキノ高原のメタセコイア並木です。滋賀県道小荒路牧野沢線沿いにある長さ2.4kmにも及ぶ並木道です。

ご覧のとおり、高原らしい爽やかな雰囲気の並木道で、「新・日本の街路樹百景」にも選定されています。

メタセコイヤ並木

鮮やかな緑、木漏れ日、堂々とした幹、どの角度から撮っても絵になりますねぇ。秋には紅葉冬には雪景色と、季節によって様々な姿を見せてくれるそうです。特に雪景色は「冬のソナタ」の世界のようだと話題になったのだとか…。


「生きた化石」と呼ばれるメタセコイア


メタセコイアという木は、現在はそこそこ名が知られる木ですが、元々は絶滅したとされていたそうです。1945年に中国四川省で現存しているのが発見され、程なくして日本にも挿し木と種子が持ち込まれました。それ以降、全国各地の公園や校庭、並木道などに植えられるようになっていったそうです。

ここ、マキノ高原でも1981年に町の果樹生産組合により植えられ、以後、地元の協力もあり、ここまで雄大な並木道を作り上げていったそうです。

一度絶滅したと思われていたメタセコイアは「生きた化石」と呼ばれています。そんな歴史を知ってからこの並木道を見ると、また感慨深いものですよ。


並木道は駐停車禁止!マキノピックランド駐車場の駐車場の利用を!



写真には、路上駐車をする自動車やオートバイが映り込んでいますが、並木道の中は駐停車禁止です。見学のために、並木道沿いにあるマキノピックランド駐車場が無料で開放されているので、こちらを利用するようにしましょう。

ちなみに、マキノピックランドはさくらんぼ狩りや栗拾いなど、季節によって様々な収穫体験ができる観光農場。老若男女問わず楽しめるスポットだと思うので、メタセコイア並木とセットで訪れるのも良いと思います。

各種情報

マキノ高原公式サイト : 夏も冬も楽しめる高原リゾート!
高島市観光情報 : びわ湖高島観光協会の公式サイト。

ブログランキング参加中!クリックで応援をよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

| 滋賀県 | 21:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://49memory.blog.fc2.com/tb.php/304-5cadc83c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT