PREV | PAGE-SELECT | NEXT

袋田の滝(茨城県大子町)

栃木県の華厳の滝、和歌山県の那智の滝ともに日本三名瀑に数えられる茨城県の袋田の滝
川幅いっぱいに広がる4段の滝で、長さ120m、幅73mと、スケールの大きさが魅力です。
全国的にも知名度が高い滝で、多くの観光客が訪れます。

滝へは、「袋田の滝観瀑トンネル」を通って向かいます。
以前は渓谷沿いの狭い遊歩道が使われていたようですが、観光客の増加に伴い、昭和55年にトンネルルートに切り替えられたようです。
トンネルのおかげで、現在では子どもからお年寄りまで、誰もが安全に観瀑台まで行くことができます。

 観瀑台

観瀑台から見上げる 

観瀑台から見る袋田の滝です。
ずっとトンネルを歩いてくるので、突如現れる袋田の滝は衝撃です。
至近距離から、滝を見上げるように設置されているので、迫力満点です。

続いて、平成20年に完成した「新観瀑台」に行ってみましょう。
こちらは観瀑台近くにあるエレベーターに乗って向かいます。

新観瀑台から見下ろす

新観瀑台から見る袋田の滝です。
これまでの観瀑台よりも51m高い位置にあり、滝の全体像を見ることができます。
大迫力の観瀑台も素晴らしいですが、落ち着いて眺められるこちらも良いですね。

トンネルの途中に分岐があるのですが、帰りはこの分岐を曲がることをお勧めします。

吊橋から 

分岐を曲がると吊り橋があり、滝を斜めから見ることができます。
様々な角度から見ることができるのも、この滝の魅力の一つでしょう。

またこの滝は別名「四度の滝」とも呼ばれており、四季折々の姿を見ることができます。
新緑、紅葉も良いですし、冬は凍結することもあります。
何度も通い、色々な姿を拝みたいものです。

各種情報
大子町観光協会 : 袋田の滝の情報はこちらをチェック!

 

日本の滝(2) [ 北中康文 ]

価格:4,410円
(2013/7/4 20:54時点)
感想(9件)

| 茨城県 | 21:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://49memory.blog.fc2.com/tb.php/26-2e844a84

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT