PREV | PAGE-SELECT | NEXT

TOP > 09雑記 > 絶景アイスランドの旅【1-2】家から28時間移動したら、世界の端っこに着いた

絶景アイスランドの旅【1-2】家から28時間移動したら、世界の端っこに着いた

2016年9月16日(金)

世界最北の首都、レイキャビクへ


レイキャビクへ

いよいよ世界最北の首都、アイスランドのレイキャビク(空港はケプラヴィーク国際空港)へ―。周りを見渡すと、コペンハーゲンまではあれだけいた日本人が見当たらない。日本人にとって馴染みのない国に行くのだと実感する。搭乗口にはTHE NORTH FACEを身に纏った、如何にもアウトドアな欧米人たちが集まり始めた。


アイスランド航空 コペンハーゲン19:45→ケプラヴィーク20:55


デンマークから時差が1時間あるアイスランドに向けて、2時間のフライト。自宅を発ってから、実時間にして24時間を経過しようとしていたが、あともう少しの辛抱!「そろそろ眠りなさい」とばかりに、消灯される機内。ありがたく少し眠らせていただく。

ほとんどが海上を飛ぶため、夜になると車窓は一面の真っ暗闇。…であるはずなのだが、暗闇の中ぼうっと浮かび上がる街灯り。スカンディナビア半島とアイスランドの中間辺りに浮かぶフェロー諸島だ。その存在はアイスランドよりもさらにマイナーで、私は今回の旅を計画するまで、存在すら知らなかった。アイスランドにも負けず劣らずの「大自然パラダイス」らしい。ちょっと行ってみたいが、指を咥えて見送る。

アイスランドに接近

ケプラヴィーク到着前。備え付けのモニターで現在地を確認すると、目の前に迫る巨大な氷塊―グリーンランドだ。氷で閉ざされた北極圏が目と鼻の先の距離に迫っている。凄いところまで来てしまった。何とも言えない緊張感の中、飛行機は高度を下げていった。


ケプラヴィーク国際空港


20:55
アイスランドの空の玄関口、ケプラヴィーク国際空港に到着。時間が遅いからか、小奇麗でシンプルな空港内はガラーンとしている。そして何より、寒い…!コートはトランクの中なので、今はフリースで我慢。

ケプラヴィーク国際空港

このままバスに乗りレイキャビクへ行きたいところだが、忘れてはいけないのがこちら。こちらは入国手続後に利用できる免税店。酒をお土産にしたり、滞在中に飲みたい方は、是非ともこのタイミングで購入しておきたい。アイスランドは酒税がべらぼうに高く、また市内のスーパーマーケットなどには酒が置いていないことが多いのだという。

…というわけで、この店で晩酌用の缶ビール6缶と、お土産用の地酒「Brenivin(ブレンニヴィン)」を購入。この免税店の存在は、ガイドブックなどには書かれていないインターネットからの情報。先輩方の情報、大変ありがたいです!


フライバスでレイキャビクへ


酒と飲料水を購入した後は、空港内のカウンターでチケットを受け取り、フライバス(空港から市街地へのシャトルバス)に乗り込む。空港からレイキャビクまでは50km、意外と遠い。暗闇の荒野を結構な速度で疾走していく。

レイキャビク市街地

22:30
バスはハイウェイのような国道から降り、市街地へ。日本でも見かけるような郊外型店舗、閑静な住宅街、マンション群などを通り過ぎ、バスは郊外にあるバスターミナルに到着した。

ここで、小型バスに乗り換え、それぞれの宿泊先まで向かうらしいのだが、これが本日最後の難関。それっぽいマイクロバスが何台か停まっているのだが、どれが我々のホテルに向かうバスなのか見当がつかない。一服しているドライバーをつかまえ、懸命にホテル名を伝え、何とかホテル行きのバスに乗ることができたのである。

小型バスに乗ってからも気が抜けない。このバスは我々のホテルだけでなく、周辺の別のホテルも経由して、他の客を下ろしていくことになる。従ってドライバーのアナウンスに、じっと耳を傾ける必要があるのだ。人通りも少なくなった市街地をカクカクと曲がりながら小刻みに停車し、その都度「○○ホテール!」、「ホテル××!」と読み上げるドライバー。次々と客が降りていく。我々の泊まるホテルが呼ばれずに、いい加減不安になりかけた頃、「ホテルフローン!」と聞き慣れた名前が呼ばれた。


ホテルフロン
(写真は翌朝撮影したもの)

23:10
自宅を発ってから28時間。地球の裏側、ブラジルにも行けてしまいそうな長時間移動をこなし、ようやく「ホテルフロン」に到着した。今夜から5晩連続で宿泊することになる。

アイスランドに入国してから、ここまでバタバタと移動してきたが、ようやく一段落。

寝る前にシャワーを浴びると、何と硫黄の香りがするお湯が出てきた。ここが日本に並ぶ温泉大国であることを思い出し、じわじわとアイスランドに到着したという実感が湧いてくるのであった。


  【前の記事へ】  /  【次の記事へ】

ブログランキング参加中!クリックで応援をよろしくお願いいたします。
 

アイスランド・グリーンランド・北極を知るための65章 [ 小澤実 ]

価格:2,160円
(2017/2/1 23:24時点)
感想(0件)


| 09雑記 | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://49memory.blog.fc2.com/tb.php/253-c4271941

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT