PREV | PAGE-SELECT | NEXT

エンジェルロード(香川県土庄町)

 満潮時には海に沈んでいるけれど、干潮になると姿を現す景勝地
そんな時間限定の観光地が、全国各地にあります。
今回紹介する、エンジェルロードはその中でも知名度、人気がともに高いスポットです。

エンジェルロードは、瀬戸内海に浮かぶ小豆島にあります。
小豆島へは高松港(香川県)、岡山港(岡山県)、神戸港、姫路港(兵庫県)などから船でアクセスすることができます。

小豆島の西部、土庄町の数百メートル沖に余島という小島があり、小豆島とは砂州で繋がっています。
満潮時には砂州は海面下に沈んでいるのですが、干潮時には姿を現し、余島まで歩いて渡れるようになるのです。
この砂州がエンジェルロードであり、現在では小豆島を代表する観光地になっています。


エンジェルロード

エンジェルロードまたの名を天使の散歩道
その名のとおり、紺碧の海の中を伸びる白い砂の道は、非常に美しく、観る者に感動を与えます。

干潮の時間帯は一日二度ありますが、なるべく観光客が少ない時間帯を狙うのがおススメ。
エンジェルロードの場合、満潮時刻の前後3時間に、砂州が現れるそうです。

写真は朝の7時50分の様子です。
観光客はほぼおらず、ゆったりと落ち着いて散策することができます。


エンジェルロード

一方こちらは混雑時。
15時30分の様子です。
人気スポットであるため(またこの時はお盆休みであったため)、多くの観光客で賑わっています。
朝の時間帯は静かですが、土産屋は開いていないことが多いので、観光地らしい雰囲気をお求めの方はこちらの方がおススメです。



エンジェルロード

余島から小豆島方面を振り返って撮影。
余島は立入禁止となっているため、観光客はここで引き返すことになります。

ここに立って、寄せては返す波を見ているだけで癒されますね。
ただ、あまり長く滞在すると、砂州が沈んでしまうのでご注意を。


各種情報
小豆島旅ナビ : 小豆島の観光情報はこちらから。

 

瀬戸内ゆるっと旅

価格:950円
(2016/11/28 21:48時点)
感想(0件)

| 香川県 | 21:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://49memory.blog.fc2.com/tb.php/242-06a06493

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT