PREV | PAGE-SELECT | NEXT

猛暑のベトナム珍道中 【5-3】The Last Night in Vietnam

8月16日(土)

ホテルのロビーでベトナムコーヒー

シャド丸君が去った後は、ホテルのロビーでしばし寛ぐ。
ロビーではコーヒーが飲み放題。
一泊1,200円にしては、極上のサービスと言って良いだろう。

ベトナムらしく練乳をたっぷり投入して、甘くして飲む。
うーん、この甘さがクセになりそうだ。



水上人形劇

休息後は、ベトナム名物の水上人形劇へ。
水上人形劇はベトナムの農村に伝わる人形劇であったが、現在ではベトナムを代表する観光資源になっている。
水上人形劇については、Wikipediaを参照されたい。

事前にもらった演目表によると、短編の人形劇が14話行われるようだ。
農村の生活風景」、「魚釣り、漁獲」など、農民の生活に根差したものから「龍踊りの上演」、「鳳凰の踊り」などお祭りのような雰囲気のものまで、演目は様々だ。

水上人形劇

人形はコミカルに、時にダイナミックに水上を駆け回る。
竿によって操られているはずだが、それを感じさせない、まるで生きているかのような動き。
舞台の横で奏でられる音楽が、劇をさらに盛り上げる。
たかが人形劇とタカをくくっていたが、これは素晴らしいエンターテイメントだ!!

写真のように、火を使う場面や龍が煙を吹くこともあり、大迫力だ。
楽しかった演舞は1時間ほどで終了。
さて、ベトナム最後の夕食だ。


ニューデイ

夕食はニュー・デイという大衆食堂。
地元民だけでなく、欧米系の客も多く、店内は大変賑わっていた。
ビールにおかず、飯、どれも非常に安く、残金は心許なかったが、たらふくいただいた。
おかずは中華っぽいテイストを汲んだ品々で、美味しかった。



さて、残ったお金でできることは限られているが、せっかくだから最後にマッサージを受けてみたい。
ホテルでもらったクーポンが使える店に行ってみた。
歩き回って足がむくんでいたガッツ君はフットマッサージを、体調悪く、全身がダルイ私は全身マッサージを選択。

アロマが炊かれた個室にて、ベッドにうつぶせになる。
お兄さんによるマッサージが始まった。
財布を含め、荷物や服を身体から離しておくのは不安だったが、思いのほかマッサージが気持ち良く、そんな些細なことはどうでも良くなった。
背中、腕、足…体中を指圧され、旅の疲れが癒されていく感じ。
アロマについては詳しくないが、部屋に充満しているこの香りも、癒し効果があるんだろうなぁ。

…というわけで、癒しの時を楽しんでいたのであるが、突如としてそれはぶち壊される。
それはマッサージが終わり、身支度を整えている時に起こった。
マッサージ師のお兄さんが、英語で何か喋りだした。
私が聞き取れずにいると、お兄さんは携帯電話の画面を見せてくる。
あらかじめ入力しておいたのか、英語で文章が書かれていた。

私たちの給料はチップによって払われている。なので、***VDN(詳しい額は失念)支払って欲しい

そう読めた。
このような事実はなく、恐らく店側には内緒で、小遣いを稼ぎたいのだろう。
相手にすることはないと思い、軽く一蹴する。
一度断れば、引き下がると思ったのだが、彼は執拗にチップを要求してくる。

とても良いサービスを受けたし、ベトナムにチップの習慣が根付いているのであれば、払っても良かったのだが、如何せん今の残金では彼の要求には応えられない。
「残念ながら、料金以上のお金は本当に持っていないんだ」ということを必死に説明したところ、彼も諦めたようだ。
何だか、お互い残念な気分になり、個室を後にする。

マッサージ

フロントに戻ると、ガッツ君がフットマッサージの最中であった。
彼は法外な請求を受けることはなく、とても満足そうな表情だった。


スコール

21:00

ガッツ君が帰路につく。
雨が降り出していた。
それも生半可な雨ではなく、まさにバケツをひっくり返したようなスコール
意外なことだが、ベトナムに着いて初めての雨であった。

ガッツ君が慌ただしく車に乗り込む。
私はホテルの玄関口で、それを見送る。
初めてのスコールを全身で体感してみたかったが、大粒すぎる雨に尻込みし、庇の外には出られなかった。

路上で飲んでいた人々は、軒下に入り込み、何事もなかったように飲み続けている。
日本では豪雨と呼んでも良いような雨だが、ここでは日常的な降水量。
現地の人々がとても逞しく見えた。


ガッツ君を乗せた車のテールランプが、雨に溶けるように遠ざかってゆく。
さて…、一人になってしまった。
何をしようか……と言っても、残金はないし、明日は早い。
ホテルのロビーで、またもや無料コーヒーを飲み、寝ることにした。



余談だが、一足先に帰ったシャド丸君は、自他ともに認める雨男だ。
彼が帰った後にスコールになるとは…、彼の雨男ぶりは国内限定だったのだろうか…?


  【前の記事へ】  /  【次の記事へ】

 

NHK人形劇「三国志」DVD全17枚組【送料無料】

価格:67,680円
(2016/4/15 22:50時点)
感想(4件)

| 旅行記 | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://49memory.blog.fc2.com/tb.php/222-86827380

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT