PREV | PAGE-SELECT | NEXT

TOP > 沖縄県 > ニシ浜(沖縄県竹富町)

ニシ浜(沖縄県竹富町)

行ってみたいビーチ」というアンケートを行うと、決まって上位に食い込むビーチがあります。
それが今回紹介するニシ浜
憧れの的になっていますが、いざ訪れるとなるとそれなりに大変です。

ニシ浜は(民間人が行ける)日本最南端の島である波照間島にあります。
波照間島は空港のある石垣島より、1時間半船に揺られてようやくたどり着くことができます。
しかも、船便は1日3~4便しかなく、一度海が荒れると欠航になってしまいます。
そんな行きにくさも、ニシ浜への憧れを強めているのでしょう。

波照間港

ニシ浜は港から約1km、歩いていくこともできます。
筆者は民宿で原動機付自転車を借りて行きました。
一部迷いやすいところがあるため、港や民宿で地図をもらっておくと良いでしょう。

ちなみに、「ニシ浜」という名前ですが、実際には島の北側にあります。
沖縄の言葉で、北のことを「ニシ」と言うそうで、それ故ちょっとややこしいことになっているのです。

ニシ浜 

ニシ浜も凄いのですが、そこへ下っていく道もまた圧巻です。
自然のものとは思えない、青く美しい海を見ながら下っていきます。
波照間島を観光する方の多くが、原動機付自転車あるいは自転車を使うのですが、、風を切ってこの坂を下るのは、本当に気持ちが良いものです。

ビーチの手前には、簡単なシャワールームと更衣室があるので、折角来たからには泳いでみましょう。

ニシ浜 

まさに、極上のビーチ。
この澄んだ青は、「ハテルマブルー」と呼ばれており、他の海ではなかなかお目にかかることはできない色です。

海は遠浅になっており、沖合いまで歩いていくことができます。
ただし、点在する珊瑚を踏むと痛いので、ビーチサンダルを履いていくことをオススメします。
また、あまり遠くに行き過ぎないよう、注意しましょう。

透き通った海の中を覗いてみると、色鮮やかな熱帯魚に姿をとらえることができます。
また、人が少ないので、ゆらゆらと波に漂ってみるのも一興です。

泳ぐのが好きでない方にも、強く薦めたいビーチです。

各種情報
波照間島ねっと : 波照間島を旅するならこのサイト!

 

【新品】【書籍・コミック エンターテイメント】原色ニッポン《南の島》大図鑑 小笠原から波照間まで114の“楽園”へ

価格:2,310円
(2014/3/31 23:39時点)
感想(0件)

| 沖縄県 | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://49memory.blog.fc2.com/tb.php/139-c0bd6e90

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT