PREV | PAGE-SELECT | NEXT

照葉大吊橋(宮崎県綾町)

宮崎県の内陸部には広大な照葉樹林が広がっており、一帯は九州中央山地国定公園に指定されています。
そのほとんどは、来る者を阻む深山幽谷の地なのですが、気軽に照葉樹林を眺めることができる場所があります。
それが今回紹介する、綾町にある照葉(てるは)大吊橋です。

宮崎市の郊外に位置する綾町。
綾町市街地から谷沿いの県道を車で10分程度進むと、頭上に凄まじい高さの吊橋が現れます。

照葉大吊橋 

それが照葉大吊橋。
このあたりの照葉樹林観光のために架けられた吊橋です。
長さ250メートル、高さ142メートル。
2006年に大分県の九重"夢"大吊橋に抜かれるまでは、歩行者専用の吊橋としては、全国1位の高さを誇る橋でした。

照葉大吊橋 

さて渡ってみましょう。

主要な観光地だけあって、造りは非常に立派なのですが、やはりその高さ!
足がすくみます。

照葉大吊橋 

遥か下に望む、本庄川と宮崎県道26号線。
よく見ると、本庄川にはもう一本低い位置に吊橋が架かっていますね。
かじか橋と言い、照葉大吊橋を渡り、さらに遊歩道を進むと辿り付けるそうです。

照葉大吊橋 

橋を渡り、対岸にやってきました。
今立っている対岸こそが、日本でも最大規模を誇る照葉樹林の一部なのです。
私は、この後は照葉大吊橋を引き返しましたが、時間がある方は先の遊歩道を進み、照葉樹林の中を散歩するのも良いかもしれません。

各種情報
綾町ホームページ : 照葉樹林都市、綾町のホームページ。

 

るるぶ宮崎高千穂(’14)

価格:840円
(2014/3/13 23:20時点)
感想(2件)

| 宮崎県 | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://49memory.blog.fc2.com/tb.php/133-9f330f12

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT